収納スペースの数や大きさを指定

家族の人数が多いので収納スペースが不足しないか心配で、自宅のデザインを決められない時には、注文住宅を手掛けるメーカーに相談してください。個別相談会に参加することで、家族構成に合わせた収納スペースの作り方などのアドバイスを受けられます。土地が狭いので収納スペースを増やしにくいと悩んでいるのなら、ロフトや床下収納を設置することで上下のスペースを活用できます。趣味で集めたアイテムを飾るための部屋としてロフトを活用できますし、床下収納の数を増やすことで押入れのスペースに余裕を持たせることも可能です。一戸建ての住宅なら屋根裏部屋を収納として利用できるなど、住宅の仕様を自由に選びやすいのも注文住宅のメリットです。

構造を指定できる喜び

予算に余裕がないので大きな土地を用意できなくて、広い庭で家族と一緒に遊べないことを悩んでいる方々も、注文住宅を選ぶことで悩みを解消できます。注文住宅なら屋上を庭として扱うことも簡単で、屋上を緑化することで美しい空間を作り上げてください。人工の芝生を屋上に敷くだけで、家族やペットと一緒に日光浴まで楽しめます。友達を呼んで自宅でバーベキューを楽しめるのも、屋上付きの注文住宅の魅力です。近所迷惑にならないか心配せずに楽器の演奏やカラオケを楽しみたいのなら、防音ルームのある注文住宅を建築してください。壁の構造にこだわるだけで防音ルームは簡単に作れて、予算が少なくても趣味を楽しむスペースを気軽に作れるのも注文住宅の魅力です。